八方美人をヤメる=今の時代で成功できるテッパンノウハウ 本音の発信でコアファンと繋がる

BEC on-line school(BOS)

こんにちは、れみれみです!




いきなりですが、
このブログを読んでくれている方の中で「八方美人」の自覚症状がある方ってどれくらいいるんだろう。
あと、無自覚だけど八方美人な方も。




今日の記事では、「八方美人と情報発信」に関するアウトプットをお届けします。


「私って八方美人?」
「なんで本音で話せないんだろう?」
「八方美人でいるメリットって?」


そんなことを考えながら読んで頂けると嬉しいです。




スポンサーリンク


みんなに良い顔してないと仕事が上手く回らない?

今となっては八方美人から遠いところにいる私ですが、周りから嫌われたくなくて、周りからどう見えているのかを気にしまくっていた時期があります。
確か21か、22歳の頃で、当時は会社員をしていました。




業務内容は営業事務がメインで、2つのチームに分かれて仕事をしていたんです。
本音の部分を隠して八方美人でいたもんだから、性格がキツめの女性の先輩に言葉は悪いですが良いように使われ、せっかくの休日に食事に誘われてほんとは超行きたくないのにNOとも言えず、まるで子分のような状態でした。
NOと言ったら仕事がうまく回らなくなると思っていたんです、その時は。


だけどそんなことはなくて。




ある時、首に腫瘍が出来たのをキッカケに会社に一週間ほど休みを頂き、手術と入院をすることになりました。
術後の入院期間、そうとう暇だったんだと思います。
色んなことを考え、
「八方美人を辞めよう。言いたいことは言おう」
そんなことを突如として思いました。




退院してからは苦手な先輩に対しても言いたいことも言うようになったし、食事に誘われても行きたくなければNOと言えるようになりました。
その結果、仕事がやりにくくなるなんてことはありませんでした。
むしろ、八方美人を辞めたことで、何故か苦手だった先輩との関係も良好に進んだし、他チームの今まであまり話す機会のなかった人との接点も増え、会社で過ごす時間もより良いものになりました。




スポンサーリンク


コアファンと繋がりたければ本音の発信で

情報発信もこれと同じことが言えると思います。
嫌われることを恐れて八方美人でいれば、いつまでも繋がりたくない人と繋がることになるし、本当に繋がりたい人と繋がる可能性が低くなります。




今八方美人な発信しか出来ない人は、本音を言うのに勇気が必要かもしれません。
今ある人間関係が崩れてしまうんじゃないかって。




しかし、本音を発信することで、自分の思考・思想に共感・共鳴してくれる人=本当に繋がりたい人と繋がることが出来るので、不必要に心配をする必要はありません。




ブログ、ツイッター、Facebook等、今は自分の思考を発信するツールが数多くあります。
自分の発信したものに共感してくれるファンの方と繋がる機会がそれだけあるということです。


コアファンと繋がることができるよう、本音の発信をこれからも続けていきたいです。
そして、「八方美人」からの卒業をオススメしたいと思います。


関連記事:失敗しても発信をすればビジネスになる 失敗を失敗で終わらせない


スポンサーリンク