幸せの掴み方 失敗しても自分自身で決めて行動すれば後悔しない

ライフ

こんにちは、れみれみです!
今日のブログでは「自分で決めて自分で行動すること」についてお届けします。




先日、こんなツイートをしました。
『今の彼氏は自分から告白して付き合ったんだけど、一緒にいればいるだけ本当に良い男だと思う。
私の目に狂いはなかったw
3年前の自分に感謝したい、ほんと。』





この出来事から自分自身の言動を振り返って思うのは、自分自身で決めて自分自身で行動をすれば後悔しないということ。




スポンサーリンク


幸せは自分で行動して自分で掴む

幸せを受け身で待つのではなく、積極的に行動することで、その後どんな結果になろうとも後悔せずにいられるということを感じています。




人生一回だし、出来るだけ後悔せずにいたいじゃないですか。




私の性格的に「気になったものは試さずにいられない!」と感じることが多く、また、実際に〇〇したらどうなるのか結果を検証する為に行動するということが多いので、待つということができないのですが…。




今となってはこの性格で良かったな、なんて感じています。




幸せを自分自身の手で掴む、
という点では恋愛も仕事も同じで、好きになったら告白せずにはいられないし、興味を持った仕事も試してみずにはいられません。




美容やダイエットといったいわゆる自分磨きに関しても、〇〇という美容法やダイエットを一定期間実践したらどうなるのかを試しながら、それまでよりより良い自分=幸せ、を探していく、そんな感覚でいます。




スポンサーリンク


失敗する以上に嫌なのは、やらずに後悔すること

もちろん、失敗することも山ほどあります。




告白してフラれたり、
お付き合いしている彼にフラれたり、
バイトの面接に落ちたり、
努力が実らず自暴自棄な行動をとって墓穴を掘ったり、
摂食し過ぎて、その後暴飲暴食してしまったり、
頑張りたいという気持ちだけがカラ回ってばかりということも。。




(思い返すだけで悲しくなってきた…w)




失敗することが多くあっても、その後も積極的に行動することをヤメないのは、


たとえ失敗しても、自分で考えて動けば後悔しない


ということが分かっているから。




自ら動いた場合に失敗した場合、人のせいにできないというのもありますが、 積極的に動けば待っている以上の幸せを手に出来る、そんなことを思っています。






待っているだけで彼氏・彼女が出来るのはやっぱり外見が良い人だし(外見が良い人も影で努力してる)、


物販で稼ぎたかったら自ら行動しなければ誰が仕事を与えてくれるわけでもないし、


キャバクラで売れたければ外見を磨いたり、お客様への営業に励んだり、お店でお客様に楽しんでもらう努力が必要で。






私も失敗することは嫌ですが、そんな時は
『失敗しても死ぬわけではない』
そんなことを自分に言い聞かせています。


新しいことに挑戦する時は
『人生の中の実験の一つ』
そんな風に自分に声を掛けることもあります。




失敗する以上に、やらずに後悔する方がもっと嫌。




これからも自ら積極的に動いて幸せを掴んでいきたいと思います。




スポンサーリンク