石垣島 フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズを利用した感想!

旅行

こんにちは、れみれみです!
今日のブログでは、石垣島旅行の際に利用した『フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ <石垣島>』さんをご紹介♪




赤瓦が使用されたコテージタイプのお部屋で、石垣島のゆる~い雰囲気の中、ホテルに宿泊、というよりは石垣島に移住してきたような感覚で利用することが出来ました。




今年の夏には「NORTH WING」、2020年の秋には「SOUTH WING」と、さらに2つの新しいホテル棟がオープンされる予定だそう。
その為、ホテルの敷地内は工事が行われており、騒音などを理由に格安(訳アリ)価格で宿泊することができました♪




問題の騒音ですが、工事現場が運行されている日中は基本的にホテルの外へ外出をしていた為全く気にならず、本当におトクな旅が出来たと感じました^^




関連記事:フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ 石垣島の朝食ブッフェの様子を紹介♪




スポンサーリンク


休息に最適なリゾートホテル


石垣島の青い空に赤煉瓦屋根が映えるメインエントランス。





天井が高く開放感のあるフロントにてチェックイン。
チェックイン時には施設内の紹介やプールやビーチの利用方法の説明などを受けました。





こちらのロビーやレストラン、ショップがある「セントラルヴィレッジは」2018年12月にOPENしたばかりだそう。





正面玄関右手側にはコンシェルジュデスク、そして、バーカウンターがありました。
ゆったりとくつろげる椅子も用意されており、カップルや夫婦、気心の知れた仲間と過ごすには最適の空間かなと感じます。





こちらのデスクスペースではパソコンを持ちより作業をしている方々を見かけました。


今回の旅にはパソコンを持っていかなかったんだけど、いつかパソコンと共に旅をして、こういったスペースでブログを書く、そんな生活を送りたい、そんなことを思いました。





フロントにてチェックインをした後は、コテージが立ち並ぶガーデンヴィラズを通り、宿泊するコテージへと向かいます。
エントランスからコテージへは距離があるので、ホテルスタッフの方が運転するカートで移動します。





コテージへ向かう間には創作島料理やお寿司が楽しめるレストラン、「ゆんたく」がありました。
今回の旅行中にはホテルの外の飲食店に行った為利用しませんでしたが、また宿泊した際には利用したいなぁ♪




関連記事:石垣島の恵みを手頃な価格で味わえる!石垣島バルsuksma(スクスマ)




スポンサーリンク


宿泊をしたコテージを紹介


コテージ前へと到着♪
コテージの正面側が増築工事中ということで格安価格となっていましたが、音も全く気になることはありませんでした。





肝心のお部屋はこちら。
白とブラウンが基調となり、落ち着く大好きな空間♪





少し気になったのは、湿気とほんのり感じる黴臭さ。。
海の近くなので仕方がないかもしれませんが、エアコンのドライ機能での除湿をオススメします。





お風呂はユニットバスでしたが、さほど長い宿泊ではない為さほど気にならず。
入り口すぐ横の位置なので、海からすぐ後に部屋に戻ったあとも真っ先にシャワーを浴びることができ、部屋中が砂まみれにならず助かりました。





バスルームにはアメニティ類が用意されていました。
連泊の為、宿泊中のお部屋のお掃除はお断りしたのですが、フロントにて新しいバスタオルやアメニティ類を頂くことが出来ました。





カーテンを開けた先には豊かな緑が広がっています。


コテージの周りには自然が多いので、玄関や窓を開けると虫が入ってきやすいので要注意!





最後にお届けするのは夕焼けに染まる『フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ <石垣島>』さん。




駐車場からやや距離があること、室内の湿気、など少々気になることもありましたが、スタッフの方も素敵な人が多くてとても気持ちよく利用することが出来ました。


来年の秋に新しいホテル棟が完成する予定らしいので、またじゃんじゃん稼いで再び訪れたいと思います!!




【施設基本情報】

住所 〒907-0024 沖縄県石垣市新川1625番地
TEL 0980-88-7000
交通アクセス 石垣空港から車で約35分。石垣港から車で約15分。
駐車場 有り(無料):130台/先着順
チェックイン 14:00 (最終チェックイン:24:00)
チェックアウト 11:00
公式ホームページ https://www.fusaki.com/





スポンサーリンク