個人ブランディング力を強化して稼ぎへのスピードを上げる 2019年はずる賢く勝とう

BEC on-line school(BOS)

こんにちは、れみれみです。
今日は、【個人ブランディング力】に関する記事をお届けします!




先日参加した三浦孝偉さんのセミナーでは
『2019年は「ずる賢く」生きる奴が勝つ!』
といったテーマで様々な方面からビジネスを学ぶことができましたが、特に印象に残ったのは【個人ブランディング力】について。




関連記事:三浦孝偉氏「2019年最速スタートダッシュできるセミナー」&懇親会へ参加した感想




スポンサーリンク


自分をよく魅せることが出来れば稼ぐことが出来る

三浦さんのセミナーでは、個人ブランディング力を磨けば、自分をよく見せれば稼ぐことができる、ということを学ぶことが出来ましたが、そもそも【ブランディング活動】とは?


・・・
・・・
・・・


自分の『実力』『実績』以上に自分を良く魅せる活動のこと


です。


「自分の『実力』『実績』以上に」と言うと、実績額を偽ったり、嘘をついて自分を良く魅せる、といった印象を受ける方もいるかと思いますが、嘘をつこう!ということではもちろん無くて。


【誰からも憧れられる魅力的な人間になろう!】


と意識改革をすることで、誰でも個人ブランディング力を磨くことが出来ます。
「憧れられる魅力的な人間」の一例として


・タレント
・俳優、女優
・アイドル
・モデル
・インスタグラマー


などなど、MEDIAに多く露出し、多くの方の目に触れ、そして憧れられる方々が多くいます。
そんな方々が魅力的に映り、憧れられるその所以はすべて天性のモノとも限りません。




意識を変えることさえできれば、誰でもブランディング活動が出来るし、自分を良く魅せることによって今まで以上に稼ぐことが出来ます。




ブランディング活動は生まれながらに容姿が優れていて、自分を魅力的に魅せるセンスがある人にしか出来ない技だよ!




なんて言われてしまえば諦めてしまいそうですが、そうではないので、『ブランディング活動』には大きな魅力を感じています。




スポンサーリンク


自分自身に「ブランド」を感じてもらうには?

「ブランド」を感じるすべてのモノには、


■品質、価格を超えて魅力的に見える
■(中身を確認せず)「イメージ」だけで購入したくなる。
■もっているだけで「素敵な自分」を感じれる


これらのことが共通しています。
上記の項目をエルメスやルイ・ヴィトンなどのラグジュアリーブランドの商品に当てはめてみると想像がしやすいかもしれません^^




前述したエルメスやルイ・ヴィトンではない一個人の人間が「ブランディング活動」するからには、受け取り手に上記の3ポイント感じて頂く必要があります。




■品質、価格を超えて魅力的に見える
⇒自分の実績以上に稼いでいる人間に魅せる


■(中身を確認せず)「イメージ」だけで購入したくなる
⇒その人がアフィリエイトしているという理由だけで、LPを全て見なくても教材やサービスを購入する


■もっているだけで「素敵な自分」を感じれる
⇒コンサルタントやコミュニティでその人から学んでいるということ自体が、ラグジュアリーブランドのバッグを持っているかのように「素敵な自分」を感じることができる




今の私の課題は「より伝わる文章を綴る力を付けること」なのですが、それに加えて今後この3ポイントも身に付けていきたいと思います!


関連記事:リ・ブランディングの話 今までの経験や実績をリセットするのではなく「薄める」意識で


スポンサーリンク