売上=マーケティングスキル×テクニック・ノウハウ アカウント凍結に怯える前にできること

BEC on-line school(BOS)

こんにちは、れみれみです。




私が三浦孝偉さん主宰のBOS(BEC on-line school)に参加しようと感じた理由の1つに


「このままの自分だと頭打ちになる」


というのがあります。
このままの自分、というのは、


・バイマだけやってる自分
・バイマの情報だけを追っていた自分


です。
そして今日。
マーケティングスキルの講義動画の前半部分を再度視聴して
「そうか、あの時の私にはマーケティングスキルが足りなかったのか」
と気付くことができました。


関連記事:三浦孝偉 BEC オンラインスクールに参加した理由と感想「今までの価値観がぶっ壊れました!」




スポンサーリンク


売上=マーケティングスキル×テクニック・ノウハウ

もちろん、足りないものはマーケティングスキルだけではありませんが、「足りないモノ」に気付くことが出来ただけでも大いにBOSに参加をした意義があったと強く感じています。






講義動画の冒頭部分では


【売上=マーケティングスキル×テクニック・ノウハウ】


というビジネス全般に使える公式を学びました。


三浦さんが講義内で
『ネットビジネスの業界の体質的に
マーケティングスキル<ノウハウ・テクニック』
と仰っていましたが、まさにBOSに参加した当時の私のことです。




有料・無料問わず、とにかくバイマのノウハウ情報ばかりを集め、売上を上げることに躍起になっていました。
ノウハウやテクニックの情報があればどうにかなると思っていたし、あと足りないのは行動量かな、と感じていたように思います。




しかし、「ノウハウ・テクニック」は残念ながら一過性のものです。
いくらノウハウを集めても、


・バイマ
・アマゾン
・YouTube


などプラットフォームでのビジネスは、そこでのルールや規約の変更が変わればもう使えなくなってしまいます。
ノウハウ情報だけを追っている人は


売上=ノウハウ・テクニック


の公式になっているので、せっかく身に付けたノウハウが使えなくなった時点で売り上げはなくなってしまいます。


関連記事:マーケティング思考のスタンダードは「お客様視点」 バイマに活かそう編




スポンサーリンク


プラットフォームのアカウント凍結に怯える前に

しかし、マーケティングスキルが備わっていれば


・プラットフォームの規約が変わっても
・プラットフォームを変えても
・アカウントが凍結しても


ノウハウやテクニックだけの状態より早く復活したり、結果を出すことが出来ます。




【売上=マーケティングスキル×〇〇のテクニック・ノウハウ】


この公式の〇〇部分を変更していけば良いだけです。


『マーケティングスキル』である


■お客様視点
「お客様が求めているモノ・コト」を把握し、それに対して提供できる商品や価値を開発する意識
■商品視点
「商品の特性」を探求・理解し、その価値を求めているお客様を探して提供する意識
■「自分の強みのアップデートと、改良をし続けながら商品化」して、お客様に新しい気付きを与える意識




はビジネスをする上での原点になります。
プラットフォームを変えても生かすことが出来るので、時間を掛けて学んでも無駄になることはありません。
マーケティングスキルは半永久的に活かすことができるビジネスマンスキルです。


かつての私のように


・「このままバイマだけやってても天井が見えるなぁ」
・「バイマのアカウント凍結したらどうしよう…」


と悩んでいる方はこの機会に是非「マーケティングスキル」を学んで頂きたいと思います。




関連記事:マーケティングスキルの話「商品視点」と言いながらも、絶えずお客様視点がないと始まらない




スポンサーリンク